安らぎのある居住性を追求した、永住にふさわしい住まい。

安らぎのある居住性を追求した、永住にふさわしい住まい。

安心と快適をテーマにして、永く住み続けるための配慮を適所に施した「センチュリー南柏」。
共用空間においては、セキュリティシステムの充実化をはかり安全とプライバシーを確保。
各住戸内では、通常生活の利便性や快適性と、万が一の時の安全確保をポイントにアイテムを厳選。
さらに先進のメディア環境を整えるなど、多角的な面から、設備仕様を充実させています。

AMENITY

  • ウォークインクローゼット

  • クローゼット/マルチクローゼット

  • 物入

  • リネン庫

センターオープンサッシ

センターオープンサッシ 通常のサッシ

24時間換気システム

概念図

  • 宅配ボックス 外出中に届いた宅配物を24時間いつでも取り出せます。入館時に荷物が届いていることを着荷表示でお知らせします。 Image Photo
  • 遮音サッシ 室内の快適性を高めるために、遮音サッシ(T-2等級)を採用し、外部からの音を軽減します。※音の感じ方には個人差があり、断定的判断ができないことをあらかじめご了承ください。 image illust
  • ペット共生可能 管理規約に準じて、ペット飼育が可能となっています。種類・サイズ・頭数等には制限があります。 Image Photo
  • フラットフロア 居室間の床段差を少なくする事で、つまづき等による思わぬ事故を防ぐフラットフロアを採用しました。
  • 玄関床・上がり框 優れた素材感で玄関の気品を高めるタイルを玄関床・上がり框に採用しています。
  • 指挟み防止ストッパー 引き違いの窓のサッシには、指挟みを防ぐストッパーを設置しました。
  • プッシュプルドア 玄関扉は、押す・引くの単純動作で開ける事ができるプッシュプルドア。手が塞がった状態の使用時にも便利です。 参考写真
  • 非接触ディンプルシリンダー錠非接触ディンプルシリンダー錠 ピッキング等の不正解錠にも高い抵抗力があるディンプルキーを採用しました。キーをかざすだけで解錠できる非接触型です。 参考写真
  • マルチメディアコンセント インターネット・TV・電話・二口コンセントをまとめたマルチメディアコンセントを各居室に設置しました。
  • 人感センサー付スイッチ 玄関には人を感知して自動で点灯する人感センサー付スイッチを採用しました。
  • レバーハンドル 建具のレバーハンドルには本革を使用しました。美しい仕上がりで高級感を演出します。
  • ドアキャッチャー リビングの扉を開けたままで固定するドアキャチャーを設置。かがまずに出来るので便利です。

SECURITY

24時間体制の集中管理システム

各住戸に備えられた非常警報装置は管理室の集中管理装置経由でALSOKガードセンターへ直結。万が一非常事態が発生した場合は、24時間迅速に駆けつける体制が整っています。また、住戸内には火災感知器も備えられています。

各住戸に備えられた非常警報装置は管理室の集中管理装置経由でALSOKガードセンターへ直結。万が一非常事態が発生した場合は、24時間迅速に駆けつける体制が整っています。また、住戸内には火災感知器も備えられています。

  • 概念図
  • 【防犯カメラ】 不審者が侵入するのを抑制するために、共用部分には防犯カメラを設置しました。24時間365日作動し、防犯性と安全性を高めています 参考写真
  • 【防犯センサー】 1階住戸の開閉できる窓(面格子付窓を除く)には防犯センサーを設置。インターホンの防犯設定ボタンを押すと、防犯警戒を開始します。

カラーモニター付オートロックシステム

風除室からの呼び出しに応じて、住戸内のインターホンで来訪者をチェック・確認後、ドアロックを解錠するため、不審者の侵入をシャットアウトできます。各住戸の玄関でも再度音声確認できる二重チェックシステムなので安心です。

風除室からの呼び出しに応じて、住戸内のインターホンで来訪者をチェック・確認後、ドアロックを解錠するため、不審者の侵入をシャットアウトできます。各住戸の玄関でも再度音声確認できる二重チェックシステムなので安心です。

  • [オートロックシステム概念図]
  • 【集合玄関機】 来訪者は各住戸へ通話対応がスムーズにできます。住戸からの解錠によりオートロック解錠、不審者の侵入を防ぎます。

    【住戸玄関前子機】 警報ランプ付ドアホン子機。日常の来客通話機能に加え、非常時には音声とフラッシュランプによる警報表示を行います。

  • 【住戸親機】 インターホンの通話機能に加え、非常警報を行えます。

玄関ドアの防犯設備

  • 【ドアスコープシャッター】 のぞき見防止シャッター付のスコープは、広角レンズの採用で、訪問者の姿がしっかり確認できます。
  • 【ドアガード】 玄関ドアを開ける時、ドアガードをかけておくと、万一無理やりドアを開けようとされても、侵入を防ぐことができます。
  • 【不正解錠対策鎌デッドボルト】 デッドボルトが鎌状になっていますので、バール等でこじあけようとしても錠が外れにくく、不正解錠がされにくい構造です。
  • 【防犯サムターン(スイッチ式サムターン)】 外部から器具などでつまみを回して解錠される「サムターン回し」という手口に対しても、高い防犯性を発揮します。
  • 【ダブルロック】 玄関ドアのハンドルの上下2ヶ所にキーロックを採用。二重の安心で玄関をガードします。

STRUCTURE

  • 杭基礎 建物の基礎部分に採用したのは、杭の先端を支持層にしっかりと打ち込んで固定するアースドリル工法。強固な基礎構造によって建物をしっかりと支えます。[杭基礎概念図]
  • 壁構造 外壁は約150o厚のコンクリートに加え約25oの断熱材を施し、断熱性に優れた壁構造としました。また、住戸間の戸境壁はプライバシーを配慮し、約180o厚以上を確保。建物の基本設計の段階から耐久性や遮音性を高める配慮をしました。
  • 二重床・二重天井 階下への振動や衝撃音を軽減するため、二重床・二重天井を採用しました。遮音性能を高めると共に、将来のライフスタイルの変化にも柔軟に対応できます。
  • ダブル配筋 センチュリー南柏では、構造壁の鉄筋を二重に組み、シングル配筋よりも高い強度と耐久性を発揮するダブル配筋を採用しています。[ダブル配筋概念図]
  • コンクリートかぶり厚さ 鉄筋を覆っているコンクリートの厚さの事です。コンクリートの表面から鉄筋の表面まで充分なかぶり厚さを確保し、コンクリートの中性化を遅らせ耐久性を高めています。※かぶり厚は場所により異なります。[コンクリートかぶり厚さ概念図]
  • 対震ドア枠付玄関ドア 地震によりドア枠が変形しても開閉できるように、ドアとドア枠の間にゆとりを設けた対震ドア枠付の玄関扉を採用しています。[対震枠付玄関概念図]
  • 水セメント比50%以下 水の量を少なくすることで強度の高いコンクリートになり、コンクリートの乾燥収縮を抑え、ひび割れも起こりにくい建物を実現できます。[構成材料の割合]
  • 遮音性に配慮した排水管 住戸内のパイプスペースの排水管にグラスウールや遮音シートを巻くことで遮音性を高め、音が室内に漏れるのを防ぎます。 [パイプスペース概念図]
  • 溶接閉鎖型フープ 工場で特殊溶接して閉じた形にした帯筋です。一般的な帯筋よりも耐震性に優れています。[概念図]

「設計住宅性能評価書」取得済マンション

住宅性能評価には「設計住宅性能評価」と「建設住宅性能評価」があります。2つの性能評価により、マンション全体の基本性能を客観的に知ることができ、国が指定した第三者評価機関がマンションの見えない所までも厳しくチェックします。

住宅性能評価には「設計住宅性能評価」と「建設住宅性能評価」があります。2つの性能評価により、マンション全体の基本性能を客観的に知ることができ、国が指定した第三者評価機関がマンションの見えない所までも厳しくチェックします。

設計性能評価取得済み 建設住宅性能評価書竣工時に取得予定

※掲載の写真はモデルルーム(Fタイプ)を撮影したもので家具・調度品やオプション仕様等は販売価格に含まれません。(平成27年4月撮影)